高速自動検査装置のプロフェッショナル
ホーム > 製品情報 > 近赤外線材質分類装置

製品情報

センサ類関連

近赤外線材質分類装置
専用の照明を使い、反射された近赤外線のスペクトルを解析して樹脂材料の材質を判別します。

  近赤外線による判別
  高速判定
  高精度、高分解能
  非接触
  目視では判断できない材質を判別できます

使用例・・・リサイクルプラスチックの材質分類装置
仕様
測定方式 近赤外線反射式吸光分析法
測定距離 300mm(標準)
測定波長範囲 1100nm〜2200nm
画素数 256画素
処理時間 20ms
装置構成 ・投受光部
・分光器
・判別用PC
・インターフェイス・電源部
電源 AC100V 10A
反射スペクトル例




製品一覧へ戻る


高嶋技研株式会社 〒919-0614 福井県あわら市伊井15-1-1 TEL.0776-74-0880(代)